Marushin Blog

マルシンブログ

屋根塗替工事

令和4年4月下旬、野辺地町で屋根塗替工事が完了いたしました。

 

 

新規ご契約いただいたお客様で、屋根の塗替えをご依頼いただきました。

昨年の秋頃にご契約いただきましたが、年内の施工が間に合わず今年の施工となりました。

お待たせして申し訳ありません。

 

まずは、「高圧洗浄」から作業を進めていきます。

経年の汚れや埃等をきれいに洗い流していきます。

高圧洗浄完了後、「下地処理」を進めていきます。

サンドペーパーなどでケレンを行い、トタンと塗料の密着性を高めていきます。

 

下地処理完了後、「下塗」を行っていきます。

今回の工事では、

 『ラジカル制御型塗料仕上げ(下塗+上塗2回)

のプランでお契約いただきました。

下塗には、

『アレスダイナミックプライマー(関西ペイント)』

を使用しています。

 

下塗完了後、「上塗」を進めていきます。

細かいところまで丁寧に塗り進めていきます。

こちらの工事では、

『アレスダイナミックルーフ(関西ペイント)』

を使用しています。色は『新ブラウン』を採用頂きました。

 

 

艶が退いて塗り頃であった屋根がきれいによみがえりました。

オイルタンクや物置の屋根はサービスで施工させて頂きました。

 

お施主様、大変お世話になりました。

< Back to Index