Marushin Blog

マルシンブログ

全面改装工事

令和3年11月中旬、八戸市で全面改装工事が完了いたしました。

 

 

定期的に各所塗替えをご依頼いただいているお客様で、今回は「屋根・外壁・付帯部」の塗替えをご依頼いただきました。

 

まずは「高圧洗浄」から作業を進めていきます。

経年の汚れや埃などをきれいに洗い流していきます。

高圧洗浄完了後、「下地処理」を行い塗料と下地との密着性を高めていきます。

下地処理完了後、屋根部の「下塗補修」を行います。

今回の工事では、屋根部は『下塗補修 + 上塗1回(シリコン樹脂塗料仕上げ)』のプランでご契約いただきました。

 

屋根下塗完了後、「上塗」を進めていきます。

屋根部完了後、「軒天井塗装」を行っていきます。

 

軒天井塗装完了後、「外壁部下塗」を行っていきます。

各所、下地に合わせた下塗材で丁寧に塗り進めていきます。

下塗完了後、「下地処理」を行い「クラック・旧塗膜剥離」部分を補修していきます。

「下地処理」が仕上がりに大きく影響してくるため、大変重要な作業です。

 

下地処理完了後、「上塗」を行っていきます。

外壁部は『下塗→上塗2回』で仕上げていきます。

こちらの工事では、『ラジカル制御型塗料』で『弱溶剤タイプ』の

 『アレスダイナミックTOPマイルド(関西ペイント)』

のプランでご契約いただきました。

 

外壁部の塗装完了後、「付帯部塗装」を行っていきます。

各所、細かい部分まで丁寧に仕上げていきます。

 

 

今回の工事では、既存色と同色での仕上がりをご希望されました。

同色の仕上げですが、各所輝きがよみがえりました。

お施主様にも大変満足していただきました。

お施主様、大変お世話になりました。

< Back to Index